デイトレード メンタル 初心者 手法

本当に勝てる手法というのは、無料ではほぼ手に入らないという厳しい現実

投稿日:2019年10月26日 更新日:

有益なトレード手法を学びたいと思ったら、今はネットで色んな情報を無料で手に入れることができます。

 

もちろんその中には有益な手法の情報は存在します。

 

しかし現実のところは、有益な手法の情報は無料で見つけ出すというのはほぼ無理なのが現状です。

 

今回はその理由について解説していきます。

 

無料の情報の質

これは自分がブログで発信している経験から言えることなのですが、やっぱり無料の手法というのは有料の手法とはやはり一段の違いが存在します。

 

私はブログで無料の手法もいくつか公開しています。

デイトレ、スキャルピング、勝率の高い手法は○○の行き過ぎが有効!

トレードは時間軸が短くなればなるほどとにかく利益を取るのが難しくなるものです。   デイト ...

続きを見る

埋めない窓はない?それよりも窓埋め否定手法の方が良い話

ある程度株のトレードの経験がついてくると「窓埋め」に興味がわいてきたりします。   「埋め ...

続きを見る

 

そしてそれとは違い有料のオリジナル手法も作成していたりします。

 

正直に言いますが、有料級のものもありますけれど基本無料で出している手法の多くは、全てを細かく出しているわけではなくノウハウに近いものになっています。

 

無料が抽象的なものだとすると、有料は具体的なもの、と考えてもらったらわかりやすいかもしれません。

 

でもこれは当然で、有料と無料では力の入れ具合は全く異なるからです。

 

無料のものは別に発信したからといって相手にとってその場で損になることではないので、気軽に発信することができます。

 

しかし有料の場合はそうはいきません。

 

その情報の質が低ければ相手がいるわけですから批判されて当然ですし、もちろん有料であるということはお金を得ることが目的ですが、それよりも自分を信じて有料に手を出してくれた人がいるということ。

 

読者の為にという言い方をすればそこに一番責任が生じるものだと思っているので、有料のものは無料のものよりも質の良いものを出さなければなりません。

 

もちろん無料の情報を有料で販売している人もいるかもしれませんが、基本的にそんなものはすぐに消えてなくなるのでどうでも良いことです。

 

とにかく当たり前ですが、無料のものよりはるかに有料のものの方が遥かに質は高くなります。

 

無料の情報は多い

無料の手法はインターネットに繋げる環境があればいくらでも取得することが可能です。

 

それこそブログ、Twitter、など今はいくらでも個人が発信できる環境があるのでそれこそ無限にわいて出てきます。

 

これは物理的に考えてみて欲しいのですが、たくさんの無料の手法の情報を全て検証して試していくことは不可能です。自分に合ったものを見つけるまでにどれだけかかるでしょうか・・・。

 

トレードで勝てるようになるには何でもそうですが選択を絞ることが必要です。

 

当然ですが、やはり情報の数でいえば有料よりも無料のほうが数が多いです。

 

大体10倍以上違うのではないかなと。

 

その中から自分に合った勝てる手法に結び付けていくまでには膨大な時間がかかってきます。運が悪ければ一生かかっても見つけることができないかもしれません。

 

これは有料のものをむやみに買えといっているのではないですよ。

 

あくまで無料での手法というものは無数に存在するので、本当に良いものに出会う確率はかなり下がるということです。

 

これは自身の経験からそうだと確信しています。

[経験談]株トレード初心者は間違いを認めることで勝てるようになる

株のトレードの仕方は無数に存在しています。   はじめての方や、はじめて間もない方は、何か ...

続きを見る

 

無料では本気にはなれない

全員が全員そうだとは言いませんが、個人的には身銭を切ったものでないと人間というのは本気で取り組むことができないものだと思っています。

 

例えば無料セミナーにいく人と有料セミナーにいく人、どちらがその対象に熱意を持って取り組んでいる人か?

 

無料はやはり自分にとって痛くも痒くもないので「いくら自分が本気だ!」と思っていても同じ条件でお金を払っている人に比べて本気度に差はあるのは仕方ないことなのです。

 

身銭を切っている人は、その手法が通用していない場合、なぜ通用しないのか?

 

通用している場合、どうして通用しているのか?

 

こういったことを自分なりに考えようとします。

 

なぜか?それはやっぱり損をしたくないから。

 

無料しか利用しないという人は結局ある手法に出会ったとしても、それが本当に自分に合ってるのか合ってないのかわかる前に、次から次へと手を出して結局何も成果が得られないままに。

 

迷路に例えれば、迷路というのは複数の道に都度別れているので、不正解の突き当りの壁にぶつかりながら出口という正解にたどりつきます。

 

これが無料ばかりを追いかけている人は、複数の道にいってもちょっと進んだだけで「この道は間違っているんじゃないか?」と勝手に判断して、突き当りの壁に行きつく前にまた違う道へと行くことに。

 

そんなことでは一生出口には辿り着くことはできません。

 

厳しいですが、中途半端な努力にはやはり中途半端な結果しか生まれてこないことを理解して下さい。

 

結果を出すためには

今まで有料のものを敬遠し続けてきて、有料のものを悪と考えることを私は悪い事だとは思いません。

 

むしろ今の世の中、無料レベルのレポートで5000円程取っている正直ゲスな内容のものがありふれているので賢い方なのだと思います。

 

しかし!

 

それで結果が出ていないのであれば、何かを変える必要があることを理解しなければなりません。

 

「経験が大事で、経験さえ積めばいつかは勝てるようになる」

 

こういう受け身な思考でいるのであれば一生勝てないままで終わります。

 

昔の自分は本当にそう思っていたので勝てなかった時間をとにかく無駄にしてしまったことを今でも後悔しています。

 

株トレード初心者時代を振り返って、失敗や後悔していること3つ

勝つためには過去の失敗から、次に同じ失敗をしないようにどうしたら良いのかを考えて次に繋げていかなくて ...

続きを見る

 

ブログを書いているのは自分の為ではあるのですが、それとはまた別で、やっぱり自分と同じような苦しい思いをしている人がいれば抜け出す手助けをしたいという気持ちは強くあります。

 

自身の経験でしか語ることができないのですが、自分自身はプライドを捨てて、お金を使って手法を学んでマイナス収支からプラス収支にもっていくことができたので身銭を切る重要さを理解しています。

 

無料で結果が出るなら本当にそれが一番良いです。

 

でも結果が出ていなければ、今あるプライドを捨てる覚悟は必要です。

 

まとめ

今は本当にたくさんの情報があふれかえっています。

 

何が正しい情報で何が間違っている情報かを判断することがとても難しくなっているというのが現状です。

 

質の高い情報を得ること。

 

有益な情報を取得する確率を上げること。

 

自身のやる気を奮起させること。

 

これがお金を払うメリットになります。

 

無料手法の情報ばかりを試していた方は、一度考えるきっかけにしてみてはいかがでしょうか。

 

[本音]トレードにおいて最短で結果を出すための5つの正しい取り組み方

デイトレードやスイングトレードなどの短期での売買で結果が全く出ずに悩んでいる方は多いと思います。 & ...

続きを見る

株はセンスではなく努力で勝てる!実体験も含めて解説します

どうやって株で勝てるようになるのか・・・   永遠のテーマみたいに思えてきます。 &nbs ...

続きを見る

 

-デイトレード, メンタル, 初心者, 手法

Copyright© ぜろぷらすトレード安定所 , 2021 All Rights Reserved.