メンタル 初心者

普段の生活においてトレードのメンタルを良くする方法

投稿日:2019年6月29日 更新日:

トレードを続けていると必ず訪れる負の連鎖。

 

そう、何をやっても勝てないときがあります。

 

やはり確率の世界なので、負けの方に著しく偏ってしまうことは長く続けていれば起こります。

 

そんなメンタルでトレードを継続する為には、普段の生活がしっかりしていないといけません。

 

そこで今回は、トレードを継続するために普段からやっていて効果のあるものをご紹介します。

 

早起きをする

一番最初に一番効果があったのがこの早起きをすることです。

 

正確に言えば「早起きをして問題に取り組む」ことでしょうか。

 

メリットとしては

集中する時間を作ることができる

問題に取り組むことで自信に繋がる

 

人間が変わる方法は3つしかないと言われています。それが

 

時間配分を変える。住む場所を変える。付き合う人を変える。です。

 

この中で一番負担が少なく手っ取り早くできるのは私は時間配分を変えることだと思うんです。

 

そもそも住む場所を変えたり付き合う人を変えたりするのってちょっとケチな話、お金がかかります。

 

トレーダーの生命線であるお金は命の次に大事だと思っているので、そこに負担なく行えるとすれば時間配分を変えることが最適。

 

体感でしか語れませんが、朝の1時間って普通の時間の2倍、いやそれ以上に集中することができます。

 

そこに日々のトレードの検証作業にあてたり、現在でいえば私はブログを書いているのですが、これも朝に書いたりしていることもあるので亀の歩みですが継続していけています。

 

多くの人が寝ているときに問題に取り組んでいる自分というものにめちゃくちゃ自信が付きますし、はっきりいって良い事しかないです。

 

何かを良くしたいなら、それがトレードの成績を向上させたいことなら、検証を繰り返して自分に合った手法を一つでも多く身に付けるしかないです。

 

ぶっちゃけると手法探しをするより「早起きをして時間を確保し問題に取り組む」ことを習慣にすればどんなことでも結果は出ると思いますけどね。

 

ジムに通う

身体を鍛えると本当に精神が安定します。

 

個人的な話で昨年からジムに通い始めて今に至るのですが、トレードで負けたときのネガティブな感じ方が以前よりも軽くなったなーと本当に感じます。

 

もちろん全くネガティブなことを感じなくなって全てがボジティブになる、といったことではないのですがかなり変わりました。

 

始めて半年ぐらい経った頃で言うと、鍛えたことによって体重が5キロ増えていたんですが、筋肉での5キロ増は結構見た目変わります。

 

鏡で自分の姿をみると「ちょっと成果出てるかも」と思えるんです。

 

これがかなり良かったんですね。

 

トレードって日々の成長はとても感じづらいです。

 

特にトレードで負けた場合は「これだけやってるのに何で勝てないんだろう」ってめちゃくちゃ思うので。

 

ですが体を鍛えることに関しては

継続すれば誰でも成果が出る

やり方が多少違っていても成果が出る

 

要は、がむしゃらにやれば誰でも成果は出るし成長を感じることができるんです。

 

トレードで勝てるようになるには継続が必要ですが、心が折れたらもうそこで終わってしまうので、いかに成長を感じれるものが日々の生活にあるかが重要になってきます。

 

勝つまで諦めたくないし絶対にトレードで稼いでいきたいという方は、騙されたと思ってジムに行って体を鍛えて下さい。めっちゃ変わりますよ。

 

ジョギング

これもジムと同じで体を動かす系ですが、ジョギングはお金払わずにできますので本当に誰でもできるのでご紹介したいです。

 

実際自分自身もジムに通う以前に、大敗した日やずっと連敗で何をやっても上手くいかないときにやっていました。(現在はジムにランニングマシンがあるのでそれを利用しています。)

 

結局「ちょっと辛い」程度ならまだ大丈夫ですが「相当辛い」状態は、体を動かすか人と話すかのどちらかしか方法はないように思います。

 

お酒も良いですが、ヤケ酒は後に体に負担があるのでオススメはしません。

 

ジョギングは気分を良くする効果が科学的にも認められているし、実際にやっていましたが沈んだ気分にはめちゃくちゃ効果があります。

 

特に夜は何回も同じことを考える、反すう思考になりがちなので、これを断ち切る為にジョギングして気分良くして寝た方が圧倒的に明日に繋がります。

 

これもやる前は面倒くさい感じだなと思うんですが、とにかく辛い時に一度試してみて欲しいです。

 

実感してもらえる自信はあります。

 

映画を観る

今はネット配信が当たり前の時代になったので、より手軽に気分転換の方法になりました。

 

でも今はYouTubeもあるので、その動画でも良くない?と思うかもしれません。

 

ただここには少し否定的です。なぜかというとテレビのようにYouTubeの動画は流し見ができるから。

 

嫌な気分の時には嫌なことが(トレードでの連敗など)が頭の中で何度も再生されやすいので、何か一つのことに集中して没頭することが気分転換には最適です。

 

映画は一つの作品として時間も1時間以上あり、ストーリーを理解するといった「集中」がある程度必要とされるので気分を換えるということではものすごく手軽に行えます。

 

ジャンルは人それぞれ好き嫌いあるかと思うのでとにかくお好きなものを。

 

ですが気分が落ち込んでいるときはやっぱり明るく笑えるものがオススメです。

 

読書をする

読書も一つのことに集中する力が鍛えられるのでこれもオススメします。

 

映画も良いですが、読書は集中する力にプラスして人生をより良くさせる知識を身に付けることができるところが利点です。

 

読書は本を買ってもいいですが、私はAmazonで会員に入っているので無料本をダウンロードして電車に乗っているときやカフェに行っているときに読んでいます。

 

株やFXの本やビジネス書など様々なジャンルがあり、数百冊ぐらいが無料で読めるので読むのには困らないですね。

 

これは体感の話になりますが、本を読むということは集中しないとできない行為なので、読む前に比べてものすごく集中力は身に付いたと実感しています。

 

トレードしているとどうしても色んな情報に意識が行きます(チャートや板やアラートなど)

 

いわゆるマルチタスクの状態が長く続くようになるんです。

 

トレードが終わった後ってかなり頭がぼーっとするのですが、これはトレード中にスイッチをたくさん切り替えているから起こるんですね。

 

このマルチタスクって実はあまりよくなくて、集中が細切れになって集中力が弱ってくるので、普段の生活で集中力を鍛える必要があります。

 

読書はそれを補ってくれる重要なものになるので、トレードしている方にはとにかく読書をオススメします。

 

まとめ

トレードで勝つためには手法を構築することは大事ですが、それよりもまずはメンタルを整えるために普段から良い習慣や行動を構築するほうがもっと大事です。

 

これはトレードに限らず、何か別のことで成果を出したい場合でもとても効果的です。

 

上記に挙げた例以外でも、自分にとって良いものなら積極的に取り入れてみることをオススメします。(散歩など)

 

おのずとトレードの成績に良い影響をもたらしてくれるはずですよ。

 

[本音]トレードにおいて最短で結果を出すための5つの正しい取り組み方

デイトレードやスイングトレードなどの短期での売買で結果が全く出ずに悩んでいる方は多いと思います。 & ...

続きを見る

トレーダー必見!疲れ目や身体を癒すアイテムを一挙紹介

トレーダーはとにかくモニターをずっと見続けているので、目がとても疲れやすいです。   そし ...

続きを見る

 

-メンタル, 初心者

Copyright© ぜろぷらすトレード安定所 , 2021 All Rights Reserved.