初心者

トレード検証作業してレベルアップ

投稿日:2018年7月5日 更新日:




自分で考えてみる

トレードで継続的に勝てるようになるには何をしたらいいのでしょうか。

勝てる手法なんて今はネットにいくらでもありますが、自分で調べて実践してもそう上手くはいきませんよね。

私は周りにトレードに詳しい人がいなかったので、頼れるのがネットだけでした。

どうすれば勝てるようになるのか?ネットでいつも探してばっかりだったと思います。

色々なことを調べて試してダメでの繰り返しで・・・当時は本当に泣きそうになるくらい辛かったのを覚えています。

ただ私が勝てるきっかけになったのは、恥ずかしいですが最後の頼みだと思いきって株の商材を購入し

その手法を一生懸命それこそ四六時中頭に叩き込んでいってという形でなんとか身に付けたという感じでした。

じゃあ商材を買えばいいってことなの?

そう言ってしまえば簡単なのですが、私はたまたま運良くしっかりとした商材を一発目で引き当てることができたからよかったものの、世の中には本当にテキトーなものがまかり通っているのが現状です。

そして例え良い商材や良い無料の手法があったとしても、それがどんな場面で通用するのかどうかをある程度頭に入れておかないと勝ち続けるという意味ではかなり難しいです。

そこで、自分で検証作業していくことが絶対に必要なんです。

イメージから実際にできるようにするには難しい

スポーツで例えてみるとわかりやすいかもしれません。

私は野球を観るのが好きなのですが、特にイチロー選手が大好きです。

小さいことをしっかり積み重ねていくことの大切さを、自身のプレーを通じて私たちに教えてくれているようですごく尊敬しています。

そして次に、その凄いイチロー選手のモノマネに命をかけている人がいるのは知っているでしょうか?

名前はニッチローという方で、おもしろいくらいにバッティングフォームとか走るしぐさとかがそっくりなんですw

この人の密着番組をテレビで見たことがあるんですが、毎日ジョギングしたりストレッチしたり素振りしたり、本人になりきる努力を本当に真剣にやっているんですよ。

これ全部そっくりなんで、さすがに本人には及ばないのは当たり前ですがバッティングやらせたらかなり打てると思いませんか?

しかし結果からいうと、別の番組でしたが実際に打席に立ってるのを見たのですが正直めっちゃ下手でした。

むしろ他の人のほうが普通に打っててそれがおもしろかったですがw

つまり何が言いたいかというと、どれだけその人のことを知っていてイメージできているとしても、実際にできることとは全く別物だということ。

トレードでも同じことが言えると思います。

勝ってる人に同じ手法を教えてもらったとしても、同じように勝てるようになるかというと別物です。

何故かというと、ちょっとした売買のタイミングであったり、あとはメンタルによって成績は全く変わるからなんですね。

とにかく繰り返す

新しく手法を学んだときに検証するクセをつけていたら、長期的に勝ち続けられることができます。

自分の頭の中で手法を反復することで、それが勝てる手法なら実際に取引してもズレがなくなりタイミングもしっかり合った取引ができるようになるからなんです。

損切りも同じ理由で、反復することによってダメなときはしっかり自分の判断で切ることができるようになります。

とにかく繰り返すことが勝ちへの近道です。

実際に私がやっている検証の仕方を書きますと

勝てるかもと思ったり気になる手法があったら、入る場所から利益確定する場所、入る場所から逆行したときに損切りする場所、それらを合計してプラスを出すことができているか自分で調べるだけです。

%でいくらとかも出しますが、プラスであれば使える手法だと判断できるので最初は気にしなくていいと思います。

回数は多ければ多いほど信頼性は増しますが、私の基準ではありますが合計して100回以上あるなら使えるものだと思っていいです。

恥ずかしいほどシンプルな検証の仕方ですが、参考になればと思います。

まとめ

検証といった地味な作業を繰り返すことは、野球でいう素振りをしているのと同じようなものだと私は思っています。

こういった球が来たらこうバットを振る、ということをひたすら繰り返すことで実際の打席でヒットを打つ確率を上げることができます。

値動きの中でチャンスは無数に存在しています。

どの部分ならとれるのか自分の頭の中でひたすら反復練習して、長期的に勝ち続けられるクセを身に着けていただけたらなと思います。

-初心者

Copyright© ぜろぷらすトレード安定所 , 2021 All Rights Reserved.